2015さいたまシティマラソン
~充実した設備に感動!~

東京マラソン落選組の受け口、さいたまシティマラソンを走ってきました。

7時 さいたま新都心

気温5度。どんより厚めの雲に覆われ小雨がパラついてます。
前日に行こうか迷った受付ですが、ブースが多数設けてあるのでとてもスムーズ。
2015-02-22 07.10.36

会場はさいたまスーパーアリーナなんですが、これが今まで出たどの大会よりも快適でした。今日はあいにくの天候ですが、駅から濡れることなく会場入り。館内席は年代ごとに分けられていて、イスに座ってぬくぬくと着替えることができます。ゴール後はアリーナ席部分で記録表やバナナが配布されて自席へ戻る流れ。
2015-02-22 07.18.39

3.6万人を収容できる多目的ホールなので当然ながらトイレは多数完備。加えて外に仮設トイレもあるので必要十分です。
東京マラソンでは屋外で延々と待たされるので、この待遇は素晴らしすぎます。今日みたいな天気だとなおさら(笑

申告タイム順の整列で、僕はBブロック。一万人規模だとスタートゲートもそんなに遠くない。雨もやみ、風もないので今日は絶好のマラソン日和でしょう。

スタート〜10km

道幅が狭い上にクネクネしていて走りづらい。路面が濡れてるので転ばないよう注意して進みます。
km/4分を切る場面もありましたが、調子も良く無理な感じはありません。とはいえ、限界付近なのは間違いないので他のランナーについてかないよう抑制します。ほんの数秒が後々命取りになるので抑えて抑えて。

距離 時間
1 4:18.8
2 3:59.3
3 4:14.6
4 4:07.1
5 4:14.8
6 4:11.8
7 4:14.7
8 4:12.5
9 4:13.9
10 4:15.0

11km〜ゴール

コースは線路を越えるために上がったり下がったり。前回の勝田を教訓に上り坂で調子に乗らないようセーブします。5kmごとのエイドステーションも毎回立ち寄って水分補給。いやはや勝田は色々と勉強になった。

サブ3ペースをかろうじて維持して進みます。しかし、このペースで走っているといろんなランナーがいますね。ランパンランシャツでいかにもな人から、必死の形相で唸りながら走る人。これが全く失速しないからすごい。
それと意外なのが、結構肉付きがいいのに早い人。さぞかし屈強な膝を持っているのでしょう。痩せたらどんだけ早いんだ。。
女子の数もぐんと減ります。すぐ前を走る人女性ランナーが、沿道から女子6位だよと声をかけられてました。

暑くなってアームカバーを下げると体感的に楽な気がします。今日は湿度も高めなのでホント走りやすい。東京もさぞかし盛り上がっていることでしょう。
18kmを越えるとまだ余力があるのでスパート開始。ラスト1kmでベストラップとは気持ちのいい展開。

距離 時間
11 4:16.7
12 4:19.8
13 4:09.2
14 4:20.5
15 4:23.7
16 4:19.3
17 4:14.4
18 4:18.6
19 4:31.3
20 4:11.5
21 3:54.3
22 0:31.6

グロス:1:30:19
ネット:1:29:34

目標通りサブ1.5達成で、今回は自分でも納得の内容です。このペースでフルが走れればサブ3、、、出来る気がしない。。まずは30kmから。

来月の横浜マラソンに向けていい調整レースになりました。
東京マラソンにハズレたら、さいたまシティマラソンがオススメです。
2015-02-22 10.31.35

ちなみに、会場で小耳にしたのが、この大会フルを目指しているのだとか。
是非!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)