ハセツネ ~駅前駐車場に止めるコツ~

ハセツネ当日は車で行きましたが、問題なのが駐車場。武蔵五日市駅前駐車場は前日の晩から列ができるほどの競争率。
前日夜の駐車場の様子をレポートします。

23時30分 駅前駐車場

仕事を終えて一路武蔵五日市へ向かいます。
果たして車を止められるのか不安に思いながら、23時半に駅前駐車場到着。
ハセツネ駐車場
ゲートは「満」の印が点って、すでに4台並んでいました。遅かったか・・・。
とりあえず列に並んで待つことに。

駐車場に入れず、朝まで順番待ちしたなんて人のブログを読んでいたので、長期戦を覚悟します。

ところが、駅に電車が到着すると1台~2台出ては入って行く感じで、少しづつ進みます。
武蔵五日市駅前駐車場

意外なことに24時にはすんなり入れて無事に駐車することができました。

結論:遅くとも23時には現地入り

駐車場に止まっている車のナンバーを見ると、全国各地から来ていることがわかります。
ハセツネに車で行く人は、おそくとも23時前には到着しておけば駅前駐車場には止められると思います。電車が動いている12時半までの間、多少動きがありますから。

終電後に順番待ちをする場合は確実に長期戦。
2時頃に目が冷めてトイレに行きましたが、先頭車両はゲート前でずっと待っていました。
地方ナンバーだけに気の毒すぎる・・・。

なお、車中泊するならエアマット持参がおすすめ。これのおかげで快適な夜を過ごすことができましたから。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)