ミニベロで東京湾1周(200km)ツーリング

GW前半の日曜日。
かねてから計画していたミニベロで東京湾一周ツーリングを決行しました。

ツーリングルート

自宅→横浜→横須賀を越え、久里浜から金谷はフェリーで渡ります。千葉に入り木更津→船橋→東京という左回りの東京湾一周200㎞。

tokyowan

ミニベロでいきなり200㎞のツーリングは無謀なので、距離感を確かめるため埼玉県秩父方面へツーリング(130km)をしてきました。山の勾配と雪に悪戦苦闘(その模様はこちら)しつつも、終わってみるとまだまだ余力十分。東京湾一周なら海付近を走るので勾配も少なく、これなら行けると判断しました。
輪行バッグを持っていくのでいざという時は電車で帰るまで。Masi duedropは折りたたむことはできませんが、前輪をはずせばコンパクトに輪行可能。ミニベロの利点です。
rinko

5:30 出発

友人Mのクロスバイクと並べるとタイヤのサイズがだいぶ違う。
DSCN0829
日曜早朝の澄んだ空気のなか、ガラガラの環八を通って横浜目指します。

7:50 赤レンガ倉庫

まだ観光客もほとんどいないみなとみらい。
akarenga

今日は天気も良く、徐々に気温が上がってきます。港の見える丘公園で半袖に着替え補給食をチャージ。長時間のツーリングは消費カロリーもすごいのでエネルギー切れには要注意。

9:40 横須賀

途中たくさんのロードバイクとすれ違います。集団が一列にまとまって急坂をぐんぐん上って行く姿を見るとレベルの高さに圧巻。
こっちはミニベロなのでスピードを競っても仕方ないのですが、バイクの違いもさることながら、そもそも足の筋力でだいぶ差がある。あの高ケイデンスを維持できるようになったらロードバイクに乗るかな。
yokosuka

11:10 久里浜港フェリー乗り場

砂浜にはすでに海に入っている人が。遠くに千葉へ渡るフェリーが見えます。

DSCN0840
渡し船は1時間に1本出港していて、ちょうど出発直前の船に飛び乗ることができました。
料金は自転車の場合1,050円。人だけで600円することを思うと経済的。過去に大型バイクを載せた時はこの倍の金額でした。自転車はガソリン代もかからないのでほんと経済的。
DSCN0842

どんな風に固定されるのかと見てたら、ひょいと持ち上げ手すりにハンドルを挟んで終了。なるほど、この手間なら納得のお値段。
ferry

千葉県金谷港までは50分。しばし船内でくつろぎます。

12:30 金谷港フェリー乗り場

kanaya

あっとゆう間に千葉県到着。海沿いの道を木更津目指します。
この道はけっこうトラックが多い上に、トンネルが狭い。歩道なんて皆無なのでトンネルに入るのはハラハラします。

DSCN0849
千葉側は交通量が圧倒的に少なく、長い直線道路ばかり。下り坂では40km/h近く出して距離をかせげます。ところどころバイパスになっていて、自転車では入れないor入ると迷惑と思われる箇所がちらほら。都内では自転車の車道通行が一般的になってきましたが、地方ではまだあまり見かけません。そもそも歩道に人すら歩いていないです。極力左端を走りますが、スピードの出る田舎では自転車が車道を走るのは邪魔でしょうね。

DSCN0847

15:00 木更津工場地帯

距離150㎞。この辺から疲れが出始める。サイクルパンツでシートの硬さをカバーしてきましたが、さすがに12時間近くまたがっていると限界。立ったり座ったり、尻の位置をずらして痛みに耐えます。木更津工場地帯はひたすら直線道路なので元気な時はいいでしょうけど、テンション下がり気味の時は気が滅入る・・・

DSCN0858

18:30 船橋

日が沈みだすころ、ようやく都内が近づいてきました。

2014-04-27 18.00.14

20:00 荒川サイクリングロード

あわよくば日暮れ前に辿り着けると思い、荷物になるメインのヘッドライトは持参していませんでした。夜の荒川サイクリングロードは漆黒の闇。サブのヘッドライトでも走れないことはないのですが、持ってくればよかったと反省。

20:50 帰宅

暗すぎで危険なので河川敷を途中で切り上げ、環七経由で帰宅。今回走ってみて、ミニベロでも200㎞ツーリングは十分可能だということがわかりました。ミニベロといっても色々あるのである程度は性能がいい(走れる)モデルに限ります。ロードバイクの方が楽なのは間違いありませんが、あえてミニベロで挑むところに醍醐味があります。途中ミニベロで同じようにツーリングをしている人と何度かすれ違いましたが、互いに挨拶をするというのもミニベロだからこそ。

今回は友人Mのクロスバイクと2台でしたが、帰るころには二人ともヘトヘト。
ただ、マラソンと比較すると200km走ってこの程度のダメージというのは驚きです。膝外側に若干痛みが出たのは先週のフルマラソンの影響もあるでしょう。

途中何度も休憩しながらなので平均速度は17km/h前後。小径車は巡航時に不利ですが、今日みたくのんびり長距離サイクリングならまったく問題なし。もう少し足腰鍛えればミニベロでも日帰り250㎞までは行ける気がします。次は犬吠埼でも行ってくるかな。

Pocket

4 件のコメント

    • 壱っちゃんさん

      ありがとうございます。
      東京湾1周は坂も少なくオススメですよ!ミニベロなら輪行だって楽勝なのでぜひ!

  • 初コメ失礼します
    記事と関係ない話になりますが、この自転車のフレームサイズはおいくつですか?
    自分は身長170なんですが、48と51で迷ってます(・。・;

    • あきおさん

      私は167cm(標準体型)でフレームサイズ48を使ってます。シートもハンドルも微調整でぴったり。
      170cmだと悩ましいですね。大きいとポジション出すのに苦労しそうなので、迷ったら窮屈な方選んでしまいますが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)