トレイルラン in 奥武蔵

奥高尾と同じぐらいの距離で、断然人が少なくておすすめなのが奥武蔵エリア。
西武池袋線高麗駅で下車すると、すでに山に囲まれてます。最初の内は延々と上りが続きますが、稜線に出てしまうとそこまで起伏もなく、気持ちのいい山道が続きます。ところどころロードもあるのですが、歩道がないためカーブ手前などけっこう怖い。途中に売店などは無かったので、補給だけは背負って行ったほうがいいでしょう。

高麗から山に入り、吾野へ抜けるルートは軽快。見晴らしもよくこれぞトレランの醍醐味。
1353207344896

急坂では木の根がうまい具合に階段になってます。
奥武蔵 急坂

山を下りて吾野駅へ。そこから反対側の山に入ります。稜線まではこれでもかというぐらいの急勾配で、よじ登る箇所もちらほら。上がってしまえば快適な山道が延々と続きます。
1353221857362

ここで徐々に辺りが薄暗くなってきました。吾野駅に着いた時点で時間がおしていたので、止めておくべきだった。こうなるとテンションが下がり一気に心細く・・・薄暗い山道を一人で走るというのはなんともいえない気分です。
天覚山山頂からみる夕日は最高でしたが、今回はここでエスケープ。

1353222835086

本当は武蔵横手駅まで行く予定でしたが、ひと駅手前の東吾野駅へ。着いた時にはとっぷり日も暮れて、辺りは真っ暗。時間配分を計算しとくべきだったと反省。。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)