サブ3への挑戦 1

大田原マラソンまで2ヶ月。
記念すべきサブ3達成(予定)までを記録していきます。

現在の自己ベスト

走り始めて3年。現在の自己ベストは、

【フルマラソン】
横浜マラソン2015
3時間10分10秒(ネット)

【ハーフマラソン】
埼玉シティマラソン
1時間29分34秒(ネット)

サブ3を目指すランナーにとってはおなじみのペースkm/4:15。自己ベストで換算すると、1㎞あたり15秒短縮する必要があります。序盤はいいとして、30㎞以降で㎞/15秒短縮ですか、、けっこうハードね。。頑張らねば。
早いペースは足へのダメージも相応なので、故障にも気をつける必要があります。さいたまシティマラソン(平均ペースkm/4:11)の翌日は階段の昇り降りが困難でしたから。

現在の走力

まずはいつもより早いペース走。けっこう飛ばしてるつもりですが、4;15/kmには届かない。
shot_20150908_222653

5km走はかろうじて20分を切るぐらい。
shot_20150908_222538

これまではガンガン飛ばして20㎞、30㎞とこなしてきましたが、km/4:15で同じことを続けると確実に故障する気がします。ペース走は気持ちいいのでついつい飛ばしてしまう・・・。

サブ3達成に向けたトレーニングメニュー

サブ3を達成した先人達のブログを読んでいると、

・ハーフで1時間25分切り
・レースペースで30㎞

これをこなせるようにならないとサブ3は厳しそう。
そこでレースまでの2ヶ月半はこんな感じで走ろうと思います。

9月:スタミナ補強
LSDと20~30㎞走を中心に。
シルバーウィークは六甲縦走。

10月:スピート補強
ウィンドスプリントとレースペース走でスピート補強。ハーフで1時間25分切りは達成したいところ。ハセツネあるんだった、、無理せず完走狙いましょ。

11月:仕上げ
レースペースで30㎞。

レースまではダメージの少ないLSDを練習に取り入れることにしました。LSDは退屈で苦手なんですが、サブ3達成のため。ダメ元で実践してみますよ。

さっそく通勤ランで3時間LSD。
shot_20150908_222724

ペースはkm/7:30~8:00。これはがけっこう効きます。2時間を過ぎたあたりから足がどんどん重たくなってゆく。3時間ゆっくり走り続けた後の疲労は翌朝もしっかりと残っています。張るようなダメージではないので足にも優しそう。これ意外といいかも。

サブ3目指していっちょやったります!
大田原マラソンまで、あと75日。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)