アシックス ライトレーサー(LYTERACER TS 2)レビュー

アマゾンで6,000円と格安だったのでポチった一足。

優れた走行安定性を生みだす、スピードトレーニングシューズ。
・屈曲性とグリップ性に配慮したラバーソールを採用。アグレッシブな走りを実現。
・ミッドソール前後に搭載されたスタビライザーが着地から蹴り出しにかけて左右のブレを軽減。
・かかと部に搭載された樹脂パーツが着地時に優れた安定性を発揮。

引用:アシックス公式サイト

サイズ:25.5cm、重さ:208g
DSCN0591

ターサーの弟分という位置づけで、ライトレーサーにはRS(レース向け)とTS(トレーニング向け)があります。陸上部の学生向けに作られたからコスパがいいそうな。ホント?
幅やフィット感はフェザーファイン2と似た感じ。作りは若干タイトかもしれません。走ってみるとこれといった特徴は感じませんが、ジョグからインターバルまで幅広く対応できるわけで普段使いはもっぱらライトレーサー。

DSCN0579

安いだけに作りは若干チープな印象を受けますが、シューズとしての機能は文句なし。トレーニング用だけあってソールも丈夫。雨の日でもガンガン使ってます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)