アシックス ニューヨーク2(NewYork2 GT‐2000)レビュー

 流れるようなライド感が走りを楽しく。グローバルで支持されるスタンダードモデル。

      • ミッドソールは反発性に優れたSpEVAと軽量性に優れたSolyteを組み合わせたフルイドライドで、流れるようになめらかな走り心地を実現。
      • ガイダンスラインの機能を妨げず安定した走りを生み出すガイダンストラスティックを採用。
      • アッパー部には補強を効果的に配することで優れたホールド感を発揮。

引用:asics

Newyork2
サイズ25.5cm、重さ275グラム。前モデルと比べて約20グラム軽くなりました。その分クッション性が落ちたかというとそんなことはなく、ヒールからソールまで足がしっかり守られている感じは変わりません。

p-0583

足に不安があるときや、軽めのジョグ、LSDなどなんでも使えるオールマイティなシューズです。前モデルは走行距離700kmでもヘタった感じがなかったので、長いこと履けてコスパも優れています。さすがアシックスのベストセラーモデル。
Newyork2

東京マラソン2014は 両膝に不安があったのでこれを使いましたが、クッションの柔らかさとほどよいサポートのおかげでゴールまで無理なく走ることができました。
とはいえ、275グラムと重いモデルであることは間違いないので、長い距離走ると後半そのことを実感させられます。逆にこの重さが足へのいい負荷になるという考え方もできますけどね。
これから先も常に履き続けるであろう万能選手。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)