東京マラソンと青梅マラソンは両方エントリー!のはずが。

2月の目玉レースは東京マラソンと青梅マラソン。
ところが青梅マラソンの1週間後に東京マラソンがあるのでどうしたものかと。東京マラソンの結果を待って青梅への参加を決められれば理想ですが残念ながらそうもいきません。

9月19日 青梅マラソンエントリー開始(先着順)
9月25日 東京マラソン抽選結果連絡

東京マラソンの結果が出てからでは青梅マラソンのエントリーには間に合わないのです。

東京マラソン2015は倍率10.7倍だそうで、ONETOKYOプレミアム&陸連登録&目標タイムサブ3なら当選するだろうなんて自信もぐらついてます。
2月のベストシーズンにレースに出ないなんてもったいないけど、青梅&東京のWレースはいくらなんでも欲張りすぎ。高橋尚子さんが青梅の30kmはフルよりきついと言ってたし。坂道が多いので翌週までに疲労が回復するとは到底思えません・・・。

青梅マラソンは保険代わりにエントリーだけして東京が当たったら諦めようかと思っていたら思わぬ盲点が。青梅マラソンには10kmもあるんですね、知らなかった。1週間前に10kmなら調整にもぴったり。ということで今年は東京マラソンと青梅マラソンの両方にエントリーします。

19日正午はPCの前でスタンバイ!

 

- 9月19日追記 -
12時ジャストにスポーツエントリーにログイン!
進めていくと・・・・10㎞が対象外????
shot_20140919_121413
30㎞は(高校生~39歳)、10㎞は(高校生)。
これは間違いじゃないかと募集要項を見てみるとそうなってました。
34歳のワタシは対象外だそうな・・・なぜに??

結局、青梅マラソンはエントリーせず。
東京マラソン2015、当たりますように!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)