~新宿界隈をグルグル3周~
第14回 新宿シティハーフマラソン

走ってきました新宿シティハーフ。
天候にも恵まれ、無風&寒すぎないグッドコンディション。1時間25分を目標に臨んだレースをレポートします。

8時 神宮外苑

雨の予報から一転、晴れて絶好のマラソン日和になりました。新国立競技場建設予定地の更地もまもなく見納めでしょうか。
2016-01-31 07.30.56

日曜朝のひと気のない街を抜けて会場の神宮球場へ。
2016-01-31 07.41.19

ハーフマラソン参加者は4,300人なので、会場は程よい込み具合。
12654151_990511834355345_2015566213907547648_n

今回は陸連枠Aブロックなので、のんびり準備を整えます。球場なのでトイレには困らないだろうなんて思っていたら大誤算。スタート15分前に球場内のトイレを覗くと長蛇の列。ならばと球場外のトイレに走るも、こちらも絶望的・・・。まともに並んでいたらスタートに間に合わない。ふと絵画館横にトイレがあったことを思い出します。行って見ると大正解。誰もおらず、待ち時間0分。どの大会でもこうした穴場は何箇所かあるもんです。

とはいえ、トイレは分散した方が皆のためなので共有。
図1

無事にトイレをすませてAブロックへ。
陸連登録して2年。初めて先頭ブロックに整列しましたが、いろんな人がいますね。見るからに早そうな全身締まったランナー、仮装ランナー、ジョガー風のおばちゃん集団などなど。陸連は最前列ってルールなので並ぶのはいいんだけども、、すぐ後ろのブロックに並ぶ人にしたら複雑でしょうね。

スタート~5㎞

8時半、号砲と共に飛び出します。
初めの500mは混雑気味で転倒など気を使いましたが、500mを過ぎると周囲は同じペースのランナーだけになりました。予定通りkm/4:00にペースを固定。のつもりが、ひさびさのテンションの高まりで数秒オーバーペース。練習では苦労しっぱなしのkm/4:00も、これだけの集団だとなんてことはないのがマラソンマジック。

1~5㎞ 3:56 – 3:57 – 3:57 – 3:57 – 3:59

5㎞~10㎞

外苑を周回して信濃町方面へ。すると後方から救急車のサイレン音が近づいてきます。どうやら慶應病院へ入るようでスタッフが僕が通り過ぎるのを待って道を止めてました・・・セーフ。救急車両が最優先なのは言うまでもありませんが、、やはりレース中断だけは避けたいところ。

四谷三丁目の交差点を過ぎると一気に下り基調。ブレーキをかけないよう重力に身をまかせていたら、脇腹がズキズキ痛みはじめます。ハイテンションのため、息切れなどありませんが、走力を考えるとレッドゾーンぎりぎり。下り坂でついに体が悲鳴をあげはじめます。
下り坂の後半だったのが不幸中の幸い。平たん路でやや落ち着き、上りでペースが落ちると脇腹痛は一旦消え去りました。
ところが、四谷から防衛省の下りで再び脇腹痛登場。このレースは短いアップダウン多いため、この脇腹痛と最後までお付き合いが続きます。

6~10㎞ 3:55 – 4:04 – 3:58 – 4:04 – 4:09

11km~GOAL

脇腹痛が出るか出ないかのギリギリで行こうとするとkm/4:05前後。km/4:00通しの目標は諦めます。ほんの数秒なんですが、そこにそびえる壁が越えられず。。そこから㎞/4:00を刻むランナーにパスされはじめます。微々たる差ですが、抜かれた背中はジワジワ遠ざかってゆく・・・。2周目はペースを維持しながら淡々と進みます。

3週目、御苑トンネルに入るとGPSは完全にLOST。こんな日に限ってFootpodを忘れてしまいペースがよくわからず。前を行くランナーをペーサーにして進みます。車だとあっとゆうまのトンネルも、自分の足で走ると長いのなんの。横浜マラソンの高速道路も退屈でしたが、このトンネルはその上を行きます。

11~15㎞ 4:07 – 4:10 – 4:06 – 4:07 – 4:14

トンネルを抜けると、2週目のランナーと並走する形に。スタッフが周回遅れのランナーに左に寄るよう誘導してくれるおかげで、こちらは右からどんどんパスできます。ここまで、抜かされることはあっても抜かすことはほとんどなかったので、正直だいぶテンション下がり気味でした。それが、周回遅れのランナーと並走すると早くなったような錯覚を起こしてモリモリ元気が湧いてきます。

16~21㎞ 4:10 – 4:10 – 3:45 – 4:45 – 4:08 – 4:05


※18km~19㎞はGPS情報LOST。

そのまま一気にラストスパート。といっても脇腹がキリキリ痛むせいで大したスパートはできませんが。野球場内にゴールゲートが設置されていて、テープを切る姿が電光掲示板に表示されるという球場ならではの演出。

ゴールタイム:1時間27分33秒


2016-01-31 10.15.07

目標の1時間25分には残念ながら届かず。そこまでペースが落ちるようなことはなかったので、単純にkm/4:00で20㎞は今の走力では到達できないということ。静岡マラソンまであと1か月しかないけど、間に合うかしら。

総評

新宿シティハーフマラソンは都会を駆け抜けるという点では文句なしに楽しめるコースですが、クネクネしたコース、アップダウン、周回遅れランナーと並走、救急車両の事など思うと、記録を狙うような大会ではないと感じます。(そう言って自分を慰め中)。アクセスもよいので、サクッとハーフを走ろうというときにはおススメしたいレースです。

小出監督の練習メニューのおかげで、スピードは確実についてると実感してます。反面、10㎞程度で失速し始めることを考えると、足りていないのはとにかくスタミナ。来週から始まる30㎞走はきっちりこなさねば。
2016-01-31 10.39.20

Pocket

↓ ランキングに参加中、応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

4 件のコメント

  • 初めまして。
    槍ヶ岳トレラン記事を探していて、
    こちらに辿り着きました。
    今年の新宿シティハーフ、
    私も出ていました。
    チョッパーの帽子を被っていて、
    タイムが1:24:30くらいだったので、
    目にされたかもしれません。

    トレラン、マラソンと、
    ペース・趣味が似ているので、
    是非、一緒に練習出来る日があれば、
    嬉しく思います。

    長文すいませんでした。

    • スギさん

      コメントありがとうございます。
      チョッパーの帽子・・・ちょっと時間があいてしまったの見たような見てないような・・
      いずれにしても、スギさんからの素敵なお誘い断るはずがありません。
      似た者同士とのことでこちらこそよろしくお願いします!!

      僕も同じぐらいのペースで走っている方を探していたので、ぜひポイント練習など一緒に走りましょう。
      むしろ引いてもらえると嬉しい(笑

      • 是非、よろしくお願いします。

        私も大阪マラソン、新宿シティハーフに出ます。

        高尾山夜トレラン、
        私もチャレンジしてみたいのですが、
        ビビりなので、
        まだやったことがないんです。

        次、やる予定はありますか?

        • スギさん

          ちょうど今週高尾山に走り行こうと思っていたので時間合えばぜひご一緒に!
          詳細は個別のアドレスにご連絡します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)