アシックス ゲル フェザーグライド(GELFEATHER GLIDE)レビュー

ワンサイズ間違えてしまったフェザーファイン2。薄いソックスを使うなどしてなんとか使ってきましたが、400㎞使ったので見切りをつけて変更。
ゲルDSトレーナーとゲルフェザーグライドで迷いましたが、軽さ重視でゲルフェザーグライドに決定。

・中足部の接地面積が広く、スムーズな体重移動を促す意匠のフラットソールを採用し、安定した走行をサポート。
・ミッドソールは2ピース構造で、足に近い部分にSpEVAを搭載。足裏のやわらかな接地感と路面を捉える反発性を実現。
・アッパー中足部に2本ラインの補強を入れることで、ホールド性が向上。
・長時間の走行でも土踏まず部の低下を防ぐアーチサスティン構造を採用。

引用:アシックス公式サイト

サイズは25.5cm。持ってるシューズの中では一番軽い。 サイズ:25.5cm、重さ:218.5g

ぎりぎりサブ4レベルの実力なので正直そこまでシューズの違いはわかりませんが、フェザーファインよりもクッション性があるので膝へのダメージは少ない気がします。
それと、スピーバという反発性のある素材が前足部に使われているため、足の運びは軽やかな印象を受けます。

DSC_0300 DSC_0302

本音を言うと黄色いシューズが欲しかっただけだったりして。
大阪マラソン2013が楽しみです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)