今年はライトレーサーRSの新作は登場せず
カラーリングのみの変更です

毎年この時期はランニングシューズの新作が続々と登場する楽しみな季節。ライトレーサーの新作も楽しみの一つで、春にTSモデル、秋にRSモデルの投入が恒例でした。ところが、このライトレーサーRS6の情報が一向に入ってこないので調べてみると、今年はRS5のままカラーリングのみの変更だとか。レビューするまでもないんですが、せっかくなので新品のうちに記録として残しておくことに。

インターバル走からペース走までポイント練習で最も使用頻度が高いのがライトレーサーRS5。それだけにRS6の登場を心待ちにしてたのに・・・残念。ただ、RS5がすでに800km越えと寿命なので変更がなくても買うんですけどね、ライトレーサーRS5。

LYTERACER RS5の特徴

安定性とクッション性、さらに反発性にも優れたLYTERACERのレーシングモデル。
・アウターソール前足部には、軽量性とクッション性に優れたスポンジソールを採用。
・母指球部分に搭載したSpEVAが蹴り出し時の反発性を高め、優れたスピード性能を発揮。
・アッパー中足部の補強材が、優れたホールド性と安定性を発揮。

特徴1:スポンジソール


TS6との大きな違いはこのソール。ゴム底よりも耐久性は劣りますがグリップします。

特徴2:母指球部分のSpEVA


母指球のSpEVAはこのシューズに限らず多くのモデルで採用済み。変な着地感もなく良好です。

特徴3:ターサーゆずりの軽い履き心地


改めてターサーと見比べるとヒールカップなんてほとんど同じなんですね。ガッチリすぎない程よいホールド感は好みです。

アマゾンで15%OFFセールやってます!2017/11/30まで

スペック

アッパー素材 本体=合成繊維製(ラッセル構造) 補強=人工皮革製
アウター素材 ゴム底
インナーソール 取り替え式
生産国 ベトナム
重量 203g ※サイズ25.5cm
厚さ 前足部:1.7cm 後足部:3.3cm ヒールカウンター:6.8cm

重さ


重さ:203g ※サイズ25.5cm
はて??同サイズですが昨年モデルより5g重くなってました。今回のRS5は機能は全く同じで、カラーのみの違いとメーカーから回答を得ているのでこの重さの違いはなんだろう。まあ誤差の範囲内だとは思いますが。

昨年のRS5。※新品時に測定

厚さ

前足部:1.7cm

後足部:3.3cm

ヒールカウンター:6.8cm

こんな人にオススメ

・サブ3.5を目指す人のレース用
・サブ3を目指す人の練習用

ターサーなどのレーシングモデルほどではないまでも、この軽さなのでクッション性はそこまで高くありません。ある程度足ができている人に最適。ちなみに、私はこのシューズでウルトラマラソンを走りましたが、軽さとクッション性のバランスがよく後半でも足が終わることはなかったです。

総評

走ってみるといつも使ってるライトレーサーRS5。まったく違和感はありません。カラーリングのみの違いで機能はまったく一緒ということでこうでないとおかしいんですが。実際は5g重くなってますがそれを体感できるかというとまずわかりません。それよりも800km履いたシューズのヘタリの方が気にするべきで、衝撃の緩和から足へのフィット感までリフレッシュしたことを実感できる。長いこと履いていると現状に慣れてしまうコレが危険なんですよね。やや色味が明るくなったライトレーサーRS5で秋のポイント練習をこなしていきます。

しかしライトレーサーTSもRSもその魅力は安さ。性能、コスパ含めてこれ以上の練習シューズが今のところ見当たりません!

アマゾンで15%OFFセールやってます!2017/11/30まで

Pocket

5 件のコメント

  • こんにちは。
    ライトレーサーとは関係ありませんが、今夜(10/17)19時放送の世界仰天ニュース(日テレ)で、ハセツネのララムリが放送されます。

    「以前仰天ニュースで取り上げた、メキシコの「サンダルで走る」最強ランナー・ロレーナさんが来日した! 日本でも有数の山岳耐久レース「ハセツネカップ」に出場!優勝をめざし、スタートしたが、とんでもない事態が起こる! レース後、ロレーナさんたち家族は仰天のスタジオへ! 超人見知りのロレーナさんは、鶴瓶&中居に挟まれ爆笑の展開になります!」
    (番組HPより) http://www.ntv.co.jp/gyoten/index.html

    私は日テレ関係者ではありませんが、ハセツネ出走者として、一応お知らせしておきます。

    • クワさん

      お、放送は今日なんですね!情報提供ありがとうございます!
      とんでもない事態(知ってはいますがw)、見てみます。

  • 別のレビューでコメントさせていただきましたが、RS5本当に良い靴だと思います。
    先日の富山マラソンでサブ3.5に挑戦しましたが、惜しくも1分弱届きませんでした。
    しかしながら翌日以降、大きな脚のダメージも表立って出ておらず、
    本番での力強さも実感しました。長い付き合いになりそうな一足です。

    • けんろくさん

      コメントありがとうございます。
      以前TS6でコメントをいただいてましたね。今季サブ3.5に挑戦されるとおっしゃってましたが、富山マラソンでしたか。あの天候での記録ですからナイスランですよ。走力的にはクリアしているので次のレースで達成ですね!

      RS5については同感です。まったく同じシューズでも新調すると反発力含めてそれまで履いてたシューズのヘタリを実感できるので、ここぞという大一番用にRSをもう一足用意してもいいかもしれません。
      それと以前拇指球の反発力がいいと言ってたので、けんろくさんはSpEvaと相性がいいのかも?となると今後はターサージャパンが選択肢に入ってくる気がします。ターサージャパンはRS5よりもグリップ力と反発力が高く、ターサージールよりは足には優しいシューズです。

      • ご返信ありがとうございます。新しいRS買って年明けのフルに投入してみるか~。
        富山でBブロックにいて皆さんの足元見てましたけど、
        アシックスの人はターサージールかターサージャパン、少数派でライトレーサーでしたね。
        シーズン中に主戦靴を替えるのはなかなか勇気がいることなので、
        ショップで試し履きしてみて来シーズンに投入検討してみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)