アシックスのTENKA(テンカ)はどんなシューズ?

ターサージール6の翌月に登場するターサージール TENKA(テンカ)。ターサーの新シリーズかと思っていたらソーティマジックにロードホークも?
このTENKA(テンカ)シリーズについて少しづつ情報が集まってきたのでシェア。

アシックス TENKA(テンカ)シリーズとは

現時点で登場予定なのは以下の3つ。予約が始まってますがお値段もそれなり。

ソーティマジック TENKA

ターサージール6 TENKA

ロードホーク TENKA

今回登場するTENKAシリーズは駅伝シーズンに向けたアシックスの企画です。シューズ、ジャケット、グローブを統一カラーのレッドで商品化。1月に箱根駅伝もありますからけっこう売れるのかな。ちなみにこれらはスペック自体は変わらず 違いはカラーのみ という噂、、ちょっと残念。

今年の注目シューズはやっぱりアレ

大学駅伝は選手達が履いているシューズを見るのも楽しみの一つ。ここ2年間は青山学院(アディダス)が制しているのでタクミセンブーストが注目されてますが、先日の全日本では神奈川大(ナイキ)が来たので箱根はどうなるか。

そんなナイキのレーシングシューズといえばズームヴェイパーフライ 4%。

いつか履いてみたいけど正規ルートで手に入れるのはまず不可能な激レアシューズ。オークションサイトで倍近い値段(5~6万円)で売買されてます。フル3本で旬が終わるシューズにそこまでは。。出雲でも使用率が高かったことを思うと箱根でも目にすることが多くなるでしょう。ちなみにナイキがサポートしているのは東洋大、駒大、神奈川大、城西大、中央大。

正月の箱根駅伝が楽しみです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)