自己ベストを43秒縮めて、次こそサブ3! かすみがうらマラソンのレースプラン

かすみがうらマラソンの書類一式が届きました。
毎度のことながらゼッケンに書かれたブロックを見るまでがドキドキ・・・。

A来い!A来いと祈りながら取り出してみると、、、
20160331_234341
ヨシ!

とりあえずはサブ3への特急券をGET!ここでBだったりすると、スタートロスを考慮して前半飛ばすor全体ペースアップなどして調整しなければならないので、Aブロックスタートはありがたい。

思えば2年前のかすみがうらマラソンはCブロックスタートでしたが、スタートラインまで3分かかりました。スタートゲート正面にオールスポーツのハシゴ車がいて、全体的にもたついた記憶があります。当時はグロスタイムなんてまったく気にしていませんでしたが、今となってはグロスタイムしか見ていません。

あとは静岡マラソン同様に、Aの中で少しでもいい位置からスタートを切らなければ。

レースプラン

静岡マラソンではゴールタイムを2時間59分50秒というギリギリの設定でした。そのおかげで、25km地点から上げたにもかかわらず最後まで押していけました。しかし、余裕がたったの10秒というのはやはりムリがあったなと反省してます。
https://its-there.com/raceplan2_shizuokamarathon2016-6635.html

そこで、今回は1分余裕を持って、ゴールタイムを2時間58分55秒に設定することに。

shot_20160401_185244

前回は中間点通過が1時間32分弱でしたが、今回は中間点をジャスト1時間30分で通過予定。ペースアップ開始を30km地点と35km地点で迷うところですが、今回のペース(km/4’15)なら上げる必要はないわけで。調子にのって後半足が攣った日には目も当てられないので、点火するのは35kmまでガマン。
静岡マラソンで一番の反省点はタイム計測。GPSウォッチは必ず誤差が出るので、今回は大会の公式タイムに合わせてペースを調整して行きます。(今更すぎ・・・)。

静岡マラソンから1ヶ月半。その間にポイント練習を10回こなせるので、あの時よりも確実に走力はついているはず。

最後の最後で届かなかった43秒。これを縮めて次こそは!

Pocket

↓ ランキングに参加中、応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

2 件のコメント

    • かつさん

      ありがとうございます。
      最近は陸連登録していても前に並べるわけではない大会がほとんどなので、開封の時は毎回緊張ですw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)