激走モンブランが再放送!
トレイルランナー必見番組をお見逃しなく!

ビール飲みながら青梅マラソンの余韻に浸っていたら、ふと明日は大事な番組があるのを思い出したのでリマインド。このブログ読んでる人はおそらくご存知かと思いますが、、一応。

激走モンブラン!~166km山岳レース再放送

2月19日(月)午前9時00分~ 午前10時41分 に激走モンブラン!~166km山岳レースがNHKBSプレミアムで再放送されます。

ハイビジョン特集 激走モンブラン!~166km山岳レース~(初回放送:2009年)山道や林道などの未舗装路を走るトレイルランニング。その最高峰とされる大会「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)」に出場した鏑木毅選手に密着するとともに、25台のカメラで過酷なレースを完全記録!この番組をきっかけに、日本でもトレイルランニングブームが盛り上がり、UTMBにも多くの日本人が出場するようになった。

ウルトラトレイルを目指すきっかけはTJARとこの激走モンブランを見たおかげというぐらい自分に影響を与えてくれた番組です。この後に再度UTMBを走る「激走モンブラン2011」もすごくいいのでセットでオススメ。

当時は普通に売ってたDVDですがオークションで見ると2万円越え。。まあ見終わったら出品すればそれほどの出費ではないと思いますが、、なんでこんな高いんだろ??

昨年末に鏑木毅×吉田香織 年の瀬対談なるイベントに行ってきました。
50歳でUTMB再挑戦という目標を打ち立てた鏑木さん。なぜチャレンジし続けるのか?なぜ走り続けるのか?市民ランナーにとって永遠の課題とも言える「走り続けるためのモチベーション」を得るためのヒントを、トップアスリートのふたりがどのように努力や工夫しているか語り合うというなかなか濃い内容でした。内容については雑誌で詳しく語られてるのでそちらを読んでもらうとして。

個人的に印象的だったのは、鏑木さんが言ったこの言葉

「あの日から時間が止まっている」

2011年のUTMBに挑戦した時ほどに熱くなる体験をしていない。たくさんのレースをプロデュースして、いろいろな大会にも招待されて。そんな人でもあの時ほど熱くはなっていないと感じている。だから自分はもう一度本気で挑戦する。そんなことを淡々と語る鏑木さん。

この人の生き様はやっぱり格好いい。自分もこの人を見習わないと、そんな思いにかられます。
トレイルランナーはもちろん、トレイルランに興味がある人も必見!
なお、2月20日(火)午前0時45分~ 午前2時26分 にも再放送されるので見逃した人はどうぞ。

Pocket











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)