UTMF/STY 未入金者が多数出たため、二次募集だそうですよ

先日あっさりと落選したSTY。
UTMFならいざしらず、STYならエントリーは楽勝だろうと思っていましたが、期待は見事に裏切られました。さすが日本最高峰のトレイルレース、、の姉妹レース。

SYY

utmf
開催日 2016年9月24日(土) 募集開始 2016年3月1日~
距離 72km 種別 トレイル
累積標高差 3,700m ポイント 1
引用:公式サイト

そんなUTMF/STYが二次募集をするそうな。しかも先着順。

◇ 二次先着申込(国内在住者落選者対象)のお知らせ
◇ (5月7日(土)0時よりエントリー開始)

この度は、ウルトラトレイル・マウントフジにお申し込みいただき、
誠にありがとうございました。

当選者の未入金が多く出たため、二次先着申込を行います。
エントリーは先着になります。

国内在住の落選者以外の方、エントリー資格を満たさない方が
エントリーされた場合無効となり、返金もいたしかねますのでご注意ください。
(先着順ですが、エントリー資格は事務局で確認いたします。)

未入金者が多数(UTMF93名/STY142名)出たそうな・・・
なんてもったいないことを!と思いつつ値段は、

UTMF:¥36,000(決済手数料別途=エントリー料の5.15%)
STY: ¥24,000(決済手数料別途=エントリー料の5.15%)

いざ払う時になって躊躇する人がいてもおかしくはないか。
エントリフィーを走る距離(165km)で割ると、大都市で開催するマラソンよりはるかに安いんですけどね。エイドだってかなり充実しているようですし。個人的には東京マラソンの10倍走りたいレース。そんなプラチナチケットを手放すなんて理解に苦しみますが、手放してくれるならありがたく頂戴するまで!

残念ながらUTMFはポイント不足でエントリーできないので、エントリーするのは姉妹レースのSTY。UTMFと並ぶとかすんでしまいますが、STYだって72kmあるのでハセツネと大差ありません。エイドの数も多く、累積標高差もハセツネほどではありませんが、UTMFと同じコースを走る価値はあります。

入金先着順ということで、今宵0時はコンビニへ走る準備をしてパソコンに張り付きます。こないだの富士登山競走を教訓に、支払い方法でしくじらないようにせねば。

-2016年5月7日追記-
いつもの順番待ち画面からエントリーが表示されたのは0時2分。
プルダウンでハセツネ見つけて、メモっておいたハセツネのゼッケンナンバー&タイムを入力
コンビニ払いで決定!
キャプチャ

皆さんどんだけ早いんですか・・・

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)