走るからにはベストを尽くす!
第71回 富士登山競走のレースプラン

いよいよ明日は富士登山競走。
台風襲来直前にレース開催と走れることに感謝!
ちょっとブランクがあいて走力が落ちてしまいましたが、走るからには絶対山頂!今の状態でベストを尽くすべく作戦を立ててみました。

今年の目標タイム

昨年は目標ゴールタイム3時間55分に対して3時間55分35秒と、納期はきっちり守るけど短縮できないあたりが自分らしくもあり(笑 年間グランドスラム達成の瞬間は最高だった!

いざ、最後のピースを獲りに山頂へ! 第70回 富士登山競走レースレポ<前編>

シンスプリントになってかれこれ2ヶ月。まともに走れないながら高度順応をかねて先週山頂に行ってきましたが、思ったよりも走力は落ちていませんでした。これはランニングができない鬱憤を晴らすべくバイクとスイムをしていた効果と思われ。走れない期間のオフトレについてはまた後日記事にします。

2週間走らなかったことでスネはだいぶよくなっていますが全快まではあともう少し。さすがに走力が落ちてペースはkm/5’00がせいぜいですが、ひたすら上り続ける富士登山競走ならこのペースで走れれば十分。昨年のレースで一番ハイペースなスタート~馬返し区間(約10km)を切り出してみるとこれぐらいですから。

さすがに練習不足の足ではこのペース運びは難しい。今回の勝負は5合目~山頂(スネに優しい)と考えているので、ざっくりこんな感じで考えてます。
※目標通過タイム&昨年との差

スタート~馬返し: 1時間10分 +8分
馬返し~5合目: 2時間15分 +13分
5合目~山頂: 4時間10分 +10分

昨年よりも気温が低くなりそうなので場合によってはもっと縮められそうな気もします。5合目を2時間1桁で通過したら目標をサブ4に変更する予定。

Fenix5故障につきシンプルウォッチでGO!

今回すごくざっくりプランなのには理由がありまして。フリーズしていいよねっとに入院中だったFenix5は結局帰って来ず。というか眠りから覚めることなく交換対応となりまして、明日はストップウォッチ機能しかついていないコレで走ります。

フルマラソンと違って1kmごとに距離なんて表示してないし、ペースも心拍数もわからないので周りにあわせてなんとなく走ろかなと。

ちなみに交換ならラッキーじゃんと思われた方、甘いです。ばっちり3万円払っての交換ですから・・・イタスギ(T_T)
そのいきさつについてもまた後日。

コース変更や山頂の気温など

この5合目でコース変更がありました。5合目コースのフィニッシュが佐藤小屋前になり、山頂コースは去年までの5合目ゴール地点だそうです。この動画を見るとそれが正解な気も。進みたくても進めないまま関門封鎖は辛すぎる・・・。

今日の山頂の気温を見ると極寒なので走られる方はご注意を。私は一応アームウォーマーを装備していく予定。元気だったらお鉢めぐりなんて考えていましたが速攻下山が吉・・・。

5合目でもかなり寒いでしょうから、スタート前のドロップバッグ(5合目で受け取れる小さい袋)には防寒具がマスト。

今年も日本一の山岳レースを存分に楽しんできます!

Pocket











2 件のコメント

  • 完走(という言い方でいいのかな)おめでとうございます!
    足の具合は大丈夫ですか?気になってこっそりとチェックしていましたが、タイム見る限りでは、かなり苦しいレースだったのかなと思います。
    どれくらいの地獄感だったのかわかりませんが、結果として登り切ったのは流石です!
    素晴らしい‼︎
    おつかれさまでした!

    • はちおさん

      ありがとうございます!
      はちおさんに見られてましたか^^;
      意地で完走はなんとか(笑
      途中両ふくらはぎが攣ってまったく身動きとれなくなりまして、、今回はかなり苦戦しました。

      前半飛ばさずに練習不足を自覚した走りに徹していたらどうだったかなと思う反面、走れてないことの結果でもありこれが今の実力と割り切ってます。
      一旦レースは落ち着くので、ケガを治して秋に向けて仕切り直します!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)