別大チャレンジ2021 練習記 -1週間前-


別大チャレンジ2021 -1週間前-

月曜日 スロージョグ:120min


時計気にせず、コースも決めず。おもむくままにゆっくり走る少し長めの帰宅ランも好き。

火曜日 休足

水曜日 タイムトライアル:10km


レース前最後のポイント練習は10kmタイムトライアル。足裏の水ぶくれができる箇所にテーピングテープ貼ってヴェイパーフライで全力走。寒さで足先の感覚がないまま夜の公園をトップギアで走り続ける。

悪くない仕上がりなんですが、先週のハーフでも感じたスピード不足。サブ3ランナーだと10kmなら3分45秒で走る人もざらにいるなか、自分はそこまで早く走れません。あくまでも目標はフルマラソンやトレランだからと思ってはいつつ、もっとスピードが欲しいってのが本音です。これが終わったらトラックで5,000mや1,500mを強化しようかな。

木曜日 ジョグ:12km


昨日の疲労もほとんどなく、日を追うごとに体が軽くなっていく。バーチャルとはいえターゲットを決めて練習に取り組む効果は大きいなと改めて実感。

金曜日 休足

土曜日 ジョグ:6km


終始体が重くて、明日はいい感じに重い状態でスタートがきれそう。

総括 ラン:49km バイク:94km

今回は走り込み期間が一ヶ月半と短かったこともあって、ケガもなく無事メニューを終えることができました。いつもだと後半は常に疲労してて、ポイント練習の日なんて憂鬱でしかなかったのに今回はそれも皆無。たぶん昨年のKOUMIとITJのトレーニングでスタミナが底上げされたんだと思います。そう考えると練習負荷が足りなかったかなと思わなくもないけど、1年半前の疲労骨折からここまで戻せたんだから御の字でしょう。

明日は2月にしてはかなり気温が高く、過酷な展開が目に見えている。

余力を残して後半上げるのは難しいだろうし、前半上げたら早々に潰れるような気も・・・。2週間前の30km走が2:03:38(4:05/km)だったので、本番でも30km通過タイムはこれを指標にします。あの日は無風&気温8℃だけどそこは見ないでおこう。。

バーチャルマラソンなので延期したっていいし、当日調子が悪かったらやり直してもいいんです。ただ、昨年同じように一人フルマラソンを走った時は3回目で完走した苦い思い出があって、ズルズルやってたら集中力が切れそうで怖い。

わかっちゃいたけどやっぱり難しい ひとりフルマラソンの結果

そんな過去の経験もあって別大バーチャルマラソンににエントリーした時に決めていたのが、「勝負は1回」「スタートしたら42.195km走りきる」ということ。ロードレースはとことん自分と向き合える場だと思っているので、どんな環境だろうと納得いく走りをするまでよ。そうしていれば自ずと結果はついてくるもの、そう信じて明日は全力出し切ってきます。

別大バーチャルマラソンまで、あと1日。

Pocket











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です