第28回ぐんまマラソンのレースプラン

今回はほとんど練習していないのもあり、ひっそり走って事後報告にするつもりでした。ただ、ここに書いて晒すと見えない力(勝手なプレッシャー)が後半すごく役立つのは自分が一番わかってる。ということでほぼ自己満のレースプランにお付き合いください。


ぐんまマラソンのコース

前橋と高崎市街をくねくね走るトリッキーなコース。よく風がふくなんて声も多くてタイム狙いのスピードコースではなさそうです。この時期に記録狙う人はつくばか大阪いきますね。給水所の数が国内最多規模の23箇所て・・・42kmで割ったら約2kmおき。まあ混雑が緩和されるからいいのか。

足が生きてる序盤に最高点まで上れるのはありがたい。盆地でフラットかと思ってましたが意外とデコボコ。30km過ぎから上り続ける展開には嫌な予感しかしない。。

陸連は問答無用で先頭スタートというのは小規模な大会でよくあるパターン。陸連なのでありがたいんですが、位置取りに気を使うので実は好きじゃない。先週のハーフでやや突っ込みすぎたことを反省してるので、入りを絶対にkm/3分台まで上げないことが第一目標!あんまり前には並ばないようにしよ。

過去大会の評判を見るとおもてなし感を味わえるなんてコメントも多くて楽しみなレース。だいぶ遅くまでエントリーできたので地元や周辺の人がメインでしょうか。5,000人規模の大会はひさしぶりで、ロード練習不足のシーズン初戦にはこれぐらいがちょうどいい。
今回はナイキのズームフライでフルに初挑戦。ターサーよりもだいぶ重いので終盤でどうなるか楽しみでもあります。来年のメインレースはヴェイパーフライで4%タイムを縮めるつもりなので地獄を味わうなら今のうち。ここでの失敗は糧になる。

明日の目標はkm/4’15で行けるところまで!奇跡的に足がもってしまったらサブ3だし、現実的には30kmまでもてば御の字。
なんにせよ久しぶりのフルマラソン、存分に楽しんできます!

Pocket











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)