GarminConnectとRunkeeperをSyncmetricsを使って同期する方法

これまで走った記録はRunkeeperで管理していたのですが、910XTにしてからはGarminConnectで見るようになりました。
というのも、Garminconnectの方がグラフがより細かく表示されるというのと、ワークアウトの予定を作る時にカレンダー機能がとても便利なんです。

とはいえ、これまでの履歴やフレンドなどRunkeeperを手放すわけにもいかず。
仕方なく、ある程度記録がたまったらRunkeeperに手動で記録を送っていました。

ある日、FitbitとRunkeeperの同期で使っているsyncmetricsにGarminConnectのタブが追加されているじゃないですか!ガーミンコネクトとランキーパーが自動同期できるようになったのでさっそく設定してみました。

過去にFitbitとRunkeeperを同期しているのですでにアカウントを持っていますが、、まだの人はアカウントの作成から。

Syncmetrics

まずGarminConnectのタブを選択します。
図2

緑のボタンをクリック。
図1

ここでGarminConnectのユーザーネームとパスワードを入力します。
名称未設定-3

ログインに成功すると、Syncの設定項目が表示されます。
garmin_2
これまではFitbitとRunkeeperをSyncしていたのですが、アクティビティはすべてGarminConnectから送るように変更しました。Runkeeperは使っていませんが、自動で最新の状態を保てます。
結果こんな感じで同期しています。

sync

これまでにも自動Syncするアプリはありましたが、Syncmetricsが優れているのは非公開設定のままでも同期ができるという点。他のサービスだと公開設定が前提だったりするので。
同期されるまでに若干のタイムラグはありますが、自動で同期されるのはやっぱり便利。これはおすすめです!

 

<2014年3月1日更新>
現在うまく同期されません。手間ですがRunkeeperからGarmiconnectのアクティビティを取り込んでいます。vivofitの登場でGarminconnectも大きなアップデートが入るらしく、その影響でしょうか。
shot_20140319_115023
ちょっと見ない間にこんなにたくさんのサービスと連携できるようになっとる。

 

2014年9月21日 追記
現在Syncmetricsはサービスを停止しています。
運営維持が困難のようで残念。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)