Garmin fenix5レビュー <外観編>

待ちに待ったfenix5がついに到着。発売日の朝10ジャストに配達されるとは、やるなヨドバシエクストリーム便。これまでにもGamin製品はいろいろ使ってきましたがFenixシリーズは今回が初めて。まずは外観や装着感をさらっとレビュー。

やや重、かわりに質感は高い!


初めてのfenixシリーズですが、これはなかなか質感が高い。これまで使ってきたForerunner630はプラスティッキーなだけに安っぽさは否めませんでしたが、fenix5はとにかく重厚感満点。

反面、重さは倍と。

サイズはそれほど変わらないのですが、fenix5は金属部品を多用している上に本体に厚みがあるので当然の結果。ランで使うギリギリ許容範囲内かな。

手首が細い人もこれなら違和感ナシ

心拍計測用ライトを密着させるためにベルトを強めに締めるとご覧の通りだいぶ余る・・・手首細いんです。。

余ったベルトを止めておく部品が2つもついてるのも納得。これだけベルトが長いのでウェアの上から装着なんてことも可能でしょう。

fenix3が出てすぐのころに店舗ではめてみたことがあるんですが、でかすぎというのが第一印象で自分の細い手首にはあわないと断念しました。そのfenix3よりも若干サイズダウンして登場した今回のfenix5。タテとヨコがそれぞれ4mm、厚さが0.5mm小さくなったことで、どうにかしっくりくるサイズ感。ワイシャツと合わせるとこうなります。

シリコンベルトがどうしても安っぽく見えてしまいますが、スーツに合わせてもそこまで違和感はありません。よね??

着脱容易なベルトが同梱&さらにもう一本

シリコン製のベルトは適度に柔らかくて装着感がいいです。そして着脱の簡単な「QuickFit」を採用。つまみを押すだけで簡単に外れる仕組み。

同梱されていたダークブルーのベルトに交換するとこんな感じ。正直この色はあまり出番がないような気がするけど。。

もう一本シリコンベルトをもらえるキャンペーン中。黄色か赤も悪くないな。予備の黒という手も。

センサーライト&充電ケーブル

本体背面には光学式心拍測定ライト。Vovosmart HRはこの部分がもっと飛び出していて、肌に密着させやすい反面痛くなることがありました。センサーが出っぱり過ぎていないのはありがたい。

充電ケーブルはこんな感じで本体に対して真っすぐ差し込みます。ということで手に装着したまま充電はできないということ。

ウォッチフェイス色々


フェイスはたくさんありすぎて全然見れていません。Forerunner630も同様に変更することはできましたが、普段使いするかしないかでこの辺の活用度合いは変わってきますね。これまで海外モデルばかりだったので日本語が表示されるのは新鮮。こんな感じにスケジュール表示したり。(明日は大事なエントリー日!)

さらっと外観レビューでした。
次回は機能や精度を試してみます。

Pocket

2 件のコメント

  • 最速レビューありがとうございます!
    自転車用途で購入を検討しておりました。
    機能レビューもお待ちしております(*^▽^*)

    • 紅の豚さん

      長時間使えるので自転車用途もありですね。
      自転車通勤で片道15㎞を使っていますがすこぶる快適に使えています。本体が80gあるおかげでバイブアラートがかなりしっかり震えるというのは嬉しい誤算でした。画面が大きいのでナビゲーションにも使えそうですよ。この辺今度試してみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)