足も回復してきたのでGWは京都へGO!

おとなしくしていた甲斐あって足もほぼ回復。翌朝若干痛むことがあるので全快ではありませんが、ここからは走りながら治していくことにします。
昨日の帰宅ランは久しぶりに気持ちよく流せました。走れるってやっぱ幸せ。

今年もGWは京都へ”走り”に行きます

GWは今年も妻の実家(大阪)へ帰省。で子供たちをまかせて1日たっぷりどこかへ走りに行こうとあれこれ思案しました。

プラン1:六甲縦走タイムトライアル

山と住宅街をゆく55km。分岐は多いですが道標が立っているので走りやすく、基本は尾根を行くだけなのでそれほどキツくもなく気持ちよく走れるコース。今なら8時間切りを狙いたいところ。

プラン2:京都一周トレイル

伏見稲荷から,比叡山,大原,鞍馬を経て,高雄,嵐山,苔寺に至る70キロ。昨年ちょうどGWに走りましたが、ひっそり静まり返る(というか人はほとんどいない)京都の裏山はすごくよかったです。調子よく走っていたら足をくじいてリタイア。結局走れたのは比叡山までの30kmなので、今年こそはリベンジしたい。

なんてことを思いつつ、1ヶ月に迫った柴又100Kを思うとここらで60kmをやっておかなければ。
でもトレイルも走りたい・・・悶々

あ、両方やっちゃお!

プラン3:大津~大阪70km走 → これに決定!

朝一で琵琶湖へ向かい、比叡山をひとっ走り。京都へ抜けて大阪までゆるりとジョグる70km。

やや欲張り過ぎ感もありますが、このコースなら何かあっても容易にエスケープできる。元気なうちに比叡山を越えられるというのも利点で、トレイルでケガをするリクスは最小限のハズ。
もし比叡山で終了した時には笑ってやってくださいな。

それでは良い休日を!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)