【悲報】東京マラソン2018の抽選結果を見てから、青梅マラソンにはエントリーできません!!

青梅マラソンの翌週が東京マラソンは毎年の恒例行事。
東京マラソンほどではありませんが、今年で52回という歴史ある青梅マラソンの人気だって相当なもの。2月の本命は東京マラソンだけど、ハズレたら青梅を走ろうというランナーはゴマンといます。

昨年は東京の抽選結果を見てから青梅にエントリーすることができました。

東京マラソン2017
抽選結果発表
2016年9月16日
青梅マラソン
エントリー開始
2016年9月23日

私も安定の落選通知を受け取って、青梅のクリック合戦で勝利。この時の青梅がいい調整となって静岡のサブ3につながったんですよね。

ところが・・・本日届いた青梅マラソン事務局からのメール。

第52回青梅マラソン大会一般エントリーのご案内

9月22日(金)正午より第52回青梅マラソンン大会(2月18日開催)
のエントリーを開始いたします。
初日から3日間は定員振り分けを行います。
22日(金)に定員締切になっても翌日23日(土)、翌々日24日(日)も
正午からエントリーを受付けます。

東京マラソン2018
抽選結果発表(予定)
2017年9月25日
青梅マラソン
エントリー最終日
2017年9月24日

残念。。。
青梅マラソンも速攻で定員一杯になるので東京の結果発表日なんて眼中にないでしょうし。スポーツエントリー経由なので「ゆずれ~る」も使えず。まあ翌週の30kmなので走って走れないことはないですが、わかってたら走らないわけで・・・。青梅 → 静岡はお気に入りのパターンでしたが、今年は諦めよう。こうなるとますます別大が魅力を帯びてくる。

東京マラソン2018の抽選結果発表まで、あと12日。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)