彩湖ポイント練習会 -3回目-
不調が続いております・・・(これは予想外)

古河はなももマラソン1週間前の週末、彩湖で最後の追い込み練習してきました。
結果は、、惨敗。イカンよ、この展開は非常によくない気がする。


彩湖練(3回目)

古河はなももマラソンに向けて企画した彩湖練習会も今回で最後。走るメンバーが全員サブ3ランナーということもあって毎回刺激受けまくりの濃い練習会でした。

【1回目】
30km走のつもりが、20kmすぎで足が攣ってしまいリタイア。厚底はしばし封印することに。

【2回目】
ターサーに戻してリベンジ。しっかり走りきることができて、この翌週に走った青梅マラソンではPB5分短縮。

回を重ねるごとにkm/4’00で走れる距離が伸びてきていてノッてきていることを実感。今日の目標は20kmを80分切りです。これを達成できれば来週の古河はなももでは2時間55分も現実味を帯びてくる。

アレ?力が全然湧いてこない・・・

土曜日は気温が上がって小春日和。ついでに彩湖はやや強めの風が吹いていて、これぐらいの方が本番さながらでいい練習になるなんて余裕かましておりました。メンバーはKさん、Hさん、自分の3人でフルの自己ベストは2時間57~59分とほぼ横並び。

スタートでKさんが飛び出すのはいつもの展開。手元の時計でkm/3’45なんて表示されてたので付いていくことはせずに、少し遅いkm/3’55で入ります。しばらく1列になって走っていましたが、最後尾の自分だけ少しづつ離されていきます。まだ序盤で抑えて走る余裕があったのでここはムリせず自分のペースで。

5kmを過ぎるころには大量の汗。そして向かい風ではありえないほど失速して2人の姿がどんどん遠ざかってゆく。辛いのは自分だけじゃないはず、前の2人もきっと落ちてくるなんて思って走ってましたが、その差は開く一方でついには見えなくなってしまった。追い風でこのラップタイムはもうちょっと頑張らないと・・・。

終えてみれば前をゆく二人は共に80分切りで華麗に走りきった。最後は抜きつ抜かれつの接戦だったそうで、自分など完全に蚊帳の外。暑さや風など撃沈の言い訳はいくらでも思いつきますが、同じ条件下でも走れている人がいるというこの現実。できることなら接戦に加わりたかった・・・無念。。

Hさん 1:19:38
Kさん 1:19:55
Me   1:22:27
※140m不足してるので実際はもう+30秒ほど。

ついでに言うと直近のVO₂ Maxは 57 なのに対して、昨年同時期は 61 と劣っていたりもして。この数値が正しいかどうかはともかく同じ基準で低いというのが気になるところ。ハーフも青梅も1年前の記録を更新してるんですけどね。それじゃダメ?

さてさて、どうなりますやら古河はなももマラソン。
今週は練習負荷を落として回復に努めます。

Pocket











6 件のコメント

  •  はじめまして。このブログはいつも興味深く拝見させていただています。千葉県在住の47歳、マラソン歴20年です。
     マラソンに取り組む姿勢や熱意溢れた内容に、いつも刺激を与えて頂いています。

     はんももまで一週間ですね。調子がいまいちのご様子ですが、あくまで練習です。本番になると一気にモチベーションが上がり、よい結果(55分切り達成)となることを期待しています。 私自身は大会直前を含め、練習ではレースペース走は行わない(追い込めない)ため、レース直前は疲れを溜めない程度に抑えて、本番で一気に爆発させています。
     ななももは3年前に参加しましたが、高低差を全く感じることがない、折り返しが多い以外は走りやすく記録が狙えるコースでした(当時のベストを15分更新)。

     sub3を目標に掲げた東京マラソンを控え、彩湖練習に参加させていただこうかと最後まで迷いました。諸事情も重なり今回は断念しましたが、いつかご一緒する日がくればと思っています。東京マラソンは40回目にして奇跡のsub3を達成(2:27:44)。コーヘイさんが成し遂げた「年間グランドスラム」を次の目標に、4月の富士五湖ウルトラ、7月の富士登山頂上に出走予定です。

     長くなりましたが、コーヘイさんらしく、ベストを尽くした結果がより良いものとなることを念願し、応援しております。

    • いぶてつさん

      コメントありがとうございます。走歴20年の大先輩からそう言っていただけるとは励みになります。
      はなももは走りやすいみたいですね。知人の多くが自己ベストを出していたのでいつか走ってみたいと思っていまして、タイム的には不利な折り返しも励まし合えるとポジティブに考えています^^

      いぶてつさんも東京マラソンでsub3達成おめでとうございます。というか、、2:27:44って凄すぎですから。。年間グランドスラムは楽勝として、それほどの人がウルトラマラソンや富士登山競走をどれぐらいのタイムで走るかということに興味が湧きます。彩湖ポイント練習会はまた開催しますのでぜひご一緒しましょう!

      熱い応援メッセージありがとうございました。
      今週末のレースは持てる力をすべて出し切って走り抜きます!

  • 東京マラソンのタイム大間違えです!m(_ _)m
    ×2:27:44 →○2:57:44 (;:´°;Д;°`:;)

    28歲の初フルは6:52:xx、38歲でsub5、44歲でsub4と亀の歩みでここまで来ました。100kも過去記録を90分以上更新しないと!グランドスラムは厳しいです!!
    東京マラソン以外でもsub3出せる事も目標のひとつです。まだまだコーヘイさんの後を追わせて頂きます。

    • いぶてつさん

      でしたか^^;
      着実に記録を伸ばされているのできっと100kmも達成できるはず。私も初ウルトラは11時間25分でしたが、翌年9時間53分まで短縮することができました。1kmあたり1分と聞くと相当なペースアップですが、イーブンペースならkm/6’00なんですよね。時間は経過するのに全然距離が増えないというのが猛烈に辛かったりもしますが・・・
      個人的に思うのが、ウルトラでネガティブスプリットはかなりのスタミナとメンタル力を要求されるので、50kmまでkm/5’00でそっから先は「気合い!」的な。よろしければ柴又100kのペースメイクが参考になれば。高低差0にも関わらず後半はグダグダw

      後を追うもなにも、いぶてつさんの方が走歴もタイムも大先輩。こちらこそ背中を追わせていただきますので、お互い切磋琢磨しながら記録を伸ばしていきましょう!

  • こんにちは。
    私もガーミンさんにはお世話になってますが、VO2 Maxはロードの坂道やトレイル走ると極端に落ちますね……。気にされずによいのではと思います。
    上手に調整されて、週末のレースでベストを尽くされることを願っています。

    そして、勝手にご報告。
    この週末にあった小江戸大江戸、今年は長い200kに出ました。
    何度もやめようと思ったのに、ゴールまで行けちゃいました。
    走れたのは日付変わるくらいまでで、
    その後はベタ歩きしかできなかったので、
    負け試合を拾ったみたいな、不思議な感覚です。
    ゴール後、疲れ切って完走証すら受け取り忘れていました(汗)

    • きじすけさん

      大江戸完走おめでとうございます!
      後半ベタ歩きで200km・・・想像を越えてますが、毎年走ろうと思わせる何かがあるということなんでしょうね。いつか走ってみたいという思い半分、コース上から自宅がそう遠くないだけに折れたらDNF(帰宅)しちゃいそうだという思い半分w
      きじすけさんも完全に超ロングの虜ですね。私も昨年の武尊ではやり残した感満載なので今年再挑戦しようかと企んでまして、毎年走る気持ちわかります。なんだろう、あの旅してる感じが好きなのかな。
      次は5月の高原レースでしたね、こちらはオクムに向けて走り込んでいる時期です。
      また近況教えてください^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)