横浜マラソン2016 エントリーが始まりました!

横浜マラソン2016のエントリーが開始されましたね。

186mの距離不足で惜しくも公式レースになりませんでしたが、不足距離がこれだけ正確にわかっていれば今年は大丈夫なはず(笑

横浜マラソン組織委員会は6日、2016年3月13日に第2回となる市民参加型フルマラソン大会「横浜マラソン2016」を開くと発表した。初回となった今年3月の大会で距離不足が判明したのを受け、コースは同じだが折り返しの距離を延ばすことで補正した。募集人数は2万5000人で、9月1日から申し込みを受け付ける。

種目はフルマラソン、10キロメートル、10キロメートル(車いす)、2キロメートル(同)の4つ。このうち横浜市民と神奈川県民の地元優先枠として合計3000人を設定した。みなとみらい(MM)21地区をスタートし、横浜中華街や山下公園など市内の観光名所を通るコースで、後半では首都高速道路も走る。

前回大会ではフルマラソンで186.2メートル、10キロは94.1メートルのコース距離が不足していたことが分かった。6日に横浜市内で記者会見した組織委の山口宏会長は「ご心配やご迷惑をおかけし、深くおわびする」と謝罪した。

2015/7/7 日本経済新聞

 

自己ベストを更新したレースだっただけに、距離不足は少々後味悪かったです。ギリギリでサブ3だった人のこと思うと。。。
過去記事:フルマラソン 「公認」コースの条件や計測方法を調べてみた。

昨年のフルマラソン(一般枠)申込み倍率は、
募集人数:19,450人 申込者数:66,831人 倍率:3.4倍
一般枠の募集人員は今年も同じなので、倍率は同じぐらいでしょうか。公認になっていればもう少し増えたでしょうけど。

ベイエリアだけにコースは平坦で、横浜の市街地を駆け抜けるのは爽快です。なにより、ゴール3㎞手前からの大声援は強烈。
東京マラソン、大阪マラソンと参加して来ましたが、どちらもゴール前の港は閑散としてるのに比べ、みなとみらいの大歓声は比べ物になりません。

割れんばかりの大歓声の中をラストスパート、楽しかったなあ。
2015-03-15 12.30.55

過去記事:横浜マラソン2015 沿道の大歓声がやみつきになる!

思い出したらまた参加したくなってきたので今年もエントリー(笑

横浜マラソン、オススメのレースです!

Pocket

↓ ランキングに参加中、応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)