川内優輝選手の練習シューズはアシックス GT-2000(ニューヨーク)

マラソンを始めてから、我が家の靴箱にはランニングシューズが増殖中。トレラン用も入れると10足近くあります。練習メニューに応じて以下のように使い分け。シューズは何足かを使いまわす方が結果的に長く使えます。

LSD:-アシックス-GT-2000(ニューヨーク)

JOG:-アシックス-ゲルフェザーグライド2、-アシックス-ライトレーサーTS5

ペース走:-アシックス-ライトレーサーRS5

インターバル、WS:-ナイキ-ルナスパイダーR5

大会:-アシックス-ターサージール3

安い時に買いだめしたりもするのでここまでは必要ありませんが、トレーニングメニューにあったシューズを揃えると4~5足はあってもいい気がします。

練習とはいえ、タイムを計測しながら走っているとどうしても薄くて軽いシューズを履いてしまいがち。薄くて軽いシューズで軽快に走るのは気持ちいいですし。
ところが、川内優輝選手は練習ではもっぱらアシックス GT-2000(ニューヨーク)を使っているそうです。大学時代ケガで苦しんだ経験がある彼は、GT-2000にしてから故障しなくなったんだとか。

いわく、

「実業団選手たちは、薄いシューズばかり履いて、それで怪我しているのだから、何の意味もない。GTが自分には一番合っている。これにしてから故障しなくなった。通勤ランもロングジョグもビルドアップもGTでいける。キロ3分半だって可能。」

GT-2000で3分半ですか・・・

サブ4を達成してからはめったに使うことがなくなっていたGT-2000(ニューヨーク)ですが、それを聞いてひさしぶりに使ってみました。
ターサーのような反発力がないので、意識して足を回転させないとペースがずるずる落ちてきます。20kmを過ぎたあたりからシューズの重さがボディブローのようにジワジワと効いてきて、下半身がずっしり重い。ソールは分厚くフワフワしていて落ち着かなかったりと。レーシングモデルと履き比べるとパッとしない印象。
ただ、クッション性は抜群で、30㎞走した後でもほとんどダメージが残りません。そもそもペースがそこまで上がらないというのもあるでしょうけど、この安心感は他のシューズでは味わえない。特に、月間走行距離が300㎞越えなんて月にはよく使うようになりました。

練習でケガをしないことを最優先に考えると、GT-2000(ニューヨーク)は最適なのかもしれません。初心者~上級者まで幅広く使えるよくできたシューズだなと今更ながら感じます。
GT-2000(ニューヨーク)を使った後でターサーを履いた時の軽さといったら(笑

Pocket

5 件のコメント

  • この記事で紹介している靴の中で一番万能(高いクッション性とそれなりの反発力、そしてそこそこな耐久性が有る)
    なシューズのはゲルファザーグライドでしょうか?

    今度シューズを買い換えようと思っているのですが、経済的に余裕がなく、一足でジョグからインターバルまでこなしたいです。

    あと僕は足を壊しやすいので、クッション性もあった方が良いです。

    ちなみに僕は高1の陸上部員で、今まではライトレーサーTS5で走っていました。

    身勝手なコメントですいませんが、返信くれると嬉しいです。

    • 初心者ランナーさん

      コメントありがとうございます。
      走力がわからないので一概には言えませんが、1足にジョグからインターバルまで&そこそこ耐久性を求めるのでしたら、ゲルフェザーグライドはおススメです。ただ、今お使いのライトレーサーTSも同様におすすめできる一足で、初心者ランナーさんがピッチ走法なら「ゲルフェザーグライド」、ストライド走法なら「ライトレーサー」がいいように思います。足を壊しやすいとのことなので、ゲルフェザーグライドでピッチを上げる方が足には優しいかもしれません。
      ちなみに、シューズを安く買うコツは旧モデルで人気のない色を買うのがいいですよ。

      • 返信ありがとうございます。
        僕はどちらかと言うとピッチ走法だと思うのでゲルファザーを購入しようかと検討しています。

        ところでシューズの新旧作では、性能に差はないのでしょうか?

        • 初心者ランナーさん

          ゲルフェザーグライドいいシューズだと思います。走り続けるうちに走法は変わってくるので、都度シューズは最適なものを選ぶようにするといいと思いますよ。

          また、シューズの新旧で性能に差はあります。それは良くなる場合もあれば悪くなることも。その良し悪しを判断するのは初心者ランナーさん自身なので、こうしたレビューはあくまでも参考情報と考えてくださいね。ちなみに私のこれまでの経験では、同一メーカー同モデルであれば、新旧で多少の差はあれど劇的な差を感じたことはありません。コンマ何秒を競うわけではないので。

          今回旧モデルをすすめた理由は経済的な部分を重視されていたからです。新モデルをムリして買って長々と履き続けるよりも、旧モデルをある程度使ったら交換するぐらいの方が故障リスクは下げられます。余談ですが、シューズを長持ちさせる意味でも使い分けた方がいいんです。1足を毎日使い続けるとシューズの傷みは早くなるので、同じシューズを2足用意して毎日ローテーションした方が結果的に長く使い続けられます。

          高1の陸上部員という若さは羨ましい限りです。
          ムリせずお互い走ることを楽しんでいきましょう!

          • 返信ありがとうございます。
            試着などもしつつ、選んでいこうと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)