第63回 勝田全国マラソンのレースプラン

今週末はいよいよ勝田全国マラソン。
コースは全般的にフラットで、直線も多くて走りやすそう。

陸連に入って初めての公認レース。陸連登録者はAブロックからスタートだとばかり思っていたら、届いたゼッケンはDブロック。勝田全国マラソンは昨年より陸連登録者も通常と同じ並び順になるそうで・・・残念。

前回走ったアクアラインマラソン2014では気温20度の中、3時間24分41秒(ネット)で自己ベストを更新。今回は気温が10℃以上下がるでしょうから、目標は3時間15分!
30kmまではkm/4分半。そこから失速したとしてkm/4分台でどこまで走れるか。

レース1週間前の20km走は、多少余裕を残して1時間31分といい感じの仕上がり。
名称未設定-1

レースを想定してターサージール2で走ってみましたが、普段練習で使っているターサージールTS2とはやっぱり違いますね。体が温まってくるとグングン前に進む感じで、本番ではどこまで上げられるか楽しみです。
p-0037
反面、終盤ふくらはぎが痛くなるのは諸刃の剣といったところ。ターサーで初めてフルに臨むので、果たして走りきれるのか不安は残ります。
2月、3月とこれから毎月レースがあるので、ケガには気をつけて目一杯楽しみましょ。

勝田全国マラソンまであと6日。
2015-01-17 16.17.09 - コピー

2015年1月27日 追記
第63回勝田全国マラソン 勝田の風にはなれなかった。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)