Garmin fenix5はいつ買うべきか ポチる前に落ち着いて考えてみた

Fenix5の予約が開始されましたね。ワタシFenix5は間違いなく買います。今年参戦予定のウルトラトレイルは15時間越えなわけで、今使っている630XTだと10時間が限界。いつかfenixと思っていたのでタイミングとしてはバッチリ。
バッチリなんですが、お値段8万円はさすがに強烈・・・。値段が値段だけに値落ち幅も大きいでしょうから、ここは冷静になって買うタイミング考えてみることに。
信者は迷わず予約販売でGOしてもらうとして、自分を含めなけなしの小遣いで楽しむランナーの参考になればと。

fenix3J Sapphire HRの値動き

まずは定価の近いfenix3J Sapphire HRが発売から現在までにどんな値動きしたか。

amazon

開始価格:88,560円
2週間後:80,501円(90%)
1ヶ月後:80,501円(90%)
3ヶ月後:80,100円(90%)
6ヶ月後: 79,800円(90%)
11ヶ月後:57,921円(65%)

価格コム

開始価格:80,501円
2週間後:80,501円(100%)
1ヶ月後:79,527円(98%)
3ヶ月後:79,500円(98%)
6ヶ月後:73,726円(91%)
11ヶ月後:57,348円(71%)

最初にガツンと落ちてそのまま半年ていどはお値段変わらず。

fenix3Jの値動き

少し前ですがfenix3Jも出た当初は高かった。

amazon

開始価格:71,280円
2週間後:68,214円(95%)
1ヶ月後:64,794円(90%)
3ヶ月後:64,794円(90%)
6ヶ月後:62,847円(88%)
1年後:55,549円(77%)

価格コム

開始価格:68,214円
1ヶ月後:64,150円(94%)
3ヶ月後:64,150円(94%)
6ヶ月後:61,543円(90%)
1年後:55,000円(80%)

こちらも値動きはfenix3J Sapphire HR同様ですね。

結論

発売開始前のamazonで予約購入(定価)は得策ではなさそうです。価格コムですぐに最安が出てくるのでそれを待つもよし、2週間もすればamazonも最安値を追従するでしょうからそこでポチるもよし。もしくは1年後に2割引き(※予想)で買うもよし。fenix3J Sapphire HRはたった1年で3割安くなっていますが、それは今回のfenix5が登場したから。fenixのメジャーバージョンアップはこれまで2年サイクルなので、fenix5が1年後に3JHRのような値落ちをすることはないと思います。

fenix5は今後こんな値段になるんじゃないでしょうか。
6ヶ月後:72,000円(10%OFF)
1年後:64,000円(20%OFF)

※あくまでも独断なので、信じる信じないはアナタ次第。

実は東京マラソン2017のGarminブースで早期購入特典として10%OFF&好きなベルトプレゼントキャンペーンをやっていたそうで、これも納得の内容です。
というわけで、発売されて2週間~1か月もすればamazonで7万円台前半(10%OFF)になると勝手に予想。私はそこでfenix5をポチります。6月の柴又100Kには十分間に合うので急ぐ必要は無し。(ハヤクホシイケドネ)とりあえず発売されたら店舗で実物を触ってくるかな。

今回すべてを手放してfenix5の原資にします。何個も持っていてもほとんど使わないことがよくわかった。なんてこと言っておいて後々後悔しないことを祈るばかり。

Garminさんってば物欲を刺激するのがホントお上手。fenix5楽しみに待ちましょ。

-2017年3月17日更新-
発売延期・・・オ、オウ
散々刺激しておいて盛り上がったところで引っ込める、、もうGarminさんってば…

-2017年3月21日更新-
trekkinだと6万円弱から買えるようです。今は在庫切れですがそのうち買えるようになるでしょう。この価格差なら今回は見送りかな。グローバル版(日本語非対応)でよければtrekkinという選択肢もあるので要チェック。

Pocket

↓ ランキングに参加中、応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)