ライトレーサーTS5とRS5を履き比べてわかった違い

ライトレーサーTS5とRS5を履き比べてみました。
片方を履いたらすぐに履き替えて違いを比較してみたところ、いろいろと違いを感じることができたのでレビューします。

外観の違い

まずは見た目から。TSでは随所にみられた耐久性アップのためのラバーコーティング。RSではこれがなくなったおかげで安っぽい印象は消え去りました。この辺は好みもありますけどね。
2016-07-18-06.42.16

つま先部分を縫い付けることで耐久性を上げているTS。RSは補強されていません。
2016-07-18-06.43.04

ソールの違い

TS(トレーニングソール)、RS(レーシングソール)というだけあって両者の違いはここにあります。TSは前足部が耐久性のあるラバーソールなのに対して、RSではスポンジソール。
DSCN1908
最大の違いがSpEVAの有無。RSは母子球部分にSpEVAを使用しているおかげで着地時のダメージをやわらげてくれます。また、SpEVAはクッション性に加えて反発力もあるので、母指球で蹴った時の推進力が増す効果も。

重さの違い

weight
補強部分とソールの違いが重量に現れています。ただ14gぐらいだと履き比べてもほとんど違いは感じません。ロング走をした時に30km以降で若干差がでるかな?
それよりも、後述する着地感の違いで大きな差が出ると思います。

フィット感の違い

足を入れた時のフィット感はRSの方が上。大げさな言い方をするならRSは足を包み込むような感じに対して、TSはフィット感が薄れている感じ。ビニールの補強部品があるせいでしょうか。ターサーやスカイセンサーもそうでしたが、余計なものを極限まで削ぎ落としたレーシングシューズは足の甲から両サイドにかけて吸い付くようにフィットします。

走って感じた違い

走ってみると着地した時の印象がけっこう違います。
TSのラバーソールは固くて地面の接地がダイレクトに伝わってくるターサーに近い感じ。対してRSはSpEVAがショックを吸収してくれるおかげで突き上げの少ないマイルドな着地感。これは足に優しい反面、ダイレクト感が失われるのでインターバル走でダッシュする時なんかややストレスを感じるかも。SpEVAの有無もありますが、スポンジソールとラバーソールの違いというのも大きい。

km/4’00で2㎞走った時のグラフ。

ライトレーサーTS5

shot_20160714_111159
ピッチ:184spm 歩幅:1.32m 接地時間:235ms ※すべて平均

ライトレーサーRS5

1
ピッチ:182spm 歩幅:1.31m 接地時間:226ms ※すべて平均

接地時間はRS5の方が0.01秒短い。ほとんど誤差みたいなものですがSpEVA効果??
SpEVAの反発力に期待したのですが、蹴り出した時の差はほとんど感じませんでした。

グリップはRSの方が若干上な印象です。特にウェット路面でTSはマンホールを通過する時に気を使うのですが、RSではTSほどに滑ることはなかったです。ドライ路面では大差ないので気にするほどではありませんが。

僕はそれぞれの長所をいかしてこんな使い方をしています。

タイムアタックやインターバル走でスピードを重視したい時=ライトレーサーTS5

ロング走やLSDでダメージを軽減したい時=ライトレーサーRS5

アマゾンで15%OFFセールやってます!2017/11/30まで↓

似ているようで微妙に違うライトレーサーTS&RS。迷ったら両方そろえて練習メニューに応じて使いわけるという手もあります。
結論、ライトレーサーはどちらもいい!
2016-07-18 06.43.04


-2017年3月13日更新-

ライトレーサーTS6登場!

-2017年10月17日更新-
今年はライトレーサーRSの新作は登場せず。カラーリングのみの変更です。

Pocket

15 件のコメント

    • かつさん

      ヘタリ具合はやはり違いますか。
      TSの方が長く使えそうですが、使用頻度もTSが上になる予感。それぞれ400㎞ぐらい使ってかソールの摩耗度合いなど検証してみます。

  • RSのソールはスポンジ系のままなんですね。ブログ主さんの走力と練習メニューだと、あっという間に擦りへっちゃいますね(笑)

    • トシさん

      TSとRSで比べるとコスパではTSの方が上ですね。前に雑誌で3時間~3時間半で走る人の練習シューズはライトレーサーTSが圧倒的に多いなんて書いてありましたが納得です。ただ、TSのラバーソールとRSのスポンジソールは雨の日に差を感じました。マンホールの上なんてラバーソールは悲しいぐらい滑ります。このあたりは一長一短があるのでうまく使い分けていこうと思います。

  • 私もライトレーサーは両方履いてます
    初期のTS 、TS3、RS3です 自分はTSの方が着地の感じが好きです
    友人や知らない人も大会で見る限りTSの方が多いような気がします
    でもRSが大会用だということなので自分は必ず大会ではRSを使用してます
    今の私の実力はハーフ1時間42分 フルマラソン3時間40分です
    いつかはターサーを履きたいとは思ってますが多分今後頑張ってもハーフで1時間40分切り フルマラソン3時間30分前後だと思うのですが この走力だとやはりターサーよりライトレーサーの方が実力を発揮できますか?

    • たけのうちさん

      たしかに、大会でも練習でもTSを見かけることの方が圧倒的に多いです。そもそも両方そろえている人が少ないような気がしていまして、元々耐久性重視がコンセプトのシューズなだけにTSが圧倒的に売れているそうな。ウチの近所の中学生は皆TS履いて走ってましたから。練習とレースで同じシューズを使い分けるたけのうちさんの使い方はベストだと思います。

      ターサーについてですが、私の場合km/4’30よりも早いペースで走るならターサーの方が断然楽に走れますし、それよりもペースを落とした場合は地面を蹴り出すことがなくなるので両者にそこまでの差は感じません。走るフォームによっても答えは変わってくるので一概には言えませんが、ターサーはある程度スピードに乗ってはじめて活きるシューズだと感じます。
      薄くて軽いシューズは走っていて気持ちがいいのですが、ダメージもそれなり。ライトレーサーRSは十分3時間半を切れるシューズなので、ターサーはそれからでもいいかもしれません。ただ、5kmや10kmならたけのうちさんの走力的にkm/4’30よりも早いペースで走れると思うので活かせると思います。
      ご参考までに^^

  • とても良いブログだと感じたのでブックマークさせて頂きました。
    一つ聞きたいのですがこのブログはアメブロとかライブドアとかとは違いますよね?
    ワードプレスと言うやつでしょか?

    • 初心者ランナーさん

      コメントありがとうございます。
      実践して感じたことを発信してるので参考になれば幸いです。(駄文雑文ですが^^;)

      ブログはおっしゃる通りワードプレスを使っています。アメブロなどと比べて若干運用の手間は増えますが、自由にカスタマイズができるのが利点です。この辺はそのうち記事にしようかと思っていますので。

      • お久しぶりです。
        自分もワードプレスでブログを始めました。
        このブログのデザインが非常に好みなので、できるだけ近付けたいと思っています。

        もし良ければ、このブログで使っているテーマ(テンプレート)を教えて下さい。

        記事に関係ないことばかり申し訳ありません。

  • はじめまして。
    購入を検討していたので、とても参考になりました。ありがとうございます。
    最近は、アディダスのCSブーストを3足連続して、練習(スピード、ロング走共に)にも大会(フル)にも使っており、フルではサブ3.5を達成していて、高いコスパが気にいってましたが、ライトレーサー、非常に興味深いです。TSとRSの使い分けも非常に参考になりました。

    • アラフィフランナーさん

      こちらこそ、ありがとうございます。
      アディゼロは未体験で気になってるんですが、どうしても履きなれたasicsを継続してしまいます。匠senとターサーなんていつか比較してみたいものです。
      次の目標はサブ3ですね。ますます距離がのびてシューズの交換頻度が上がるでしょうからTSはぴったりです。ただソールはやや固めなので雨天時にはご注意ください。
      お互いサブ3目指して頑張っていきましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)